カテゴリ:暮らしごと( 11 )

梅しごと 其の三。

c0253320_1181827.jpg

三日三晩の土用干しを終えて
ザラメと赤しそとともに瓶へ…。

南高梅オンリーとはいえ1㎏じゃやっぱり寂しい。
せっかくだから来年はケチらないで2~3㎏は作りたいな。

おまけ。
c0253320_1114206.jpg











残ったしそはゆかりふりかけになるため天日干し中。
この暑さの中、すぐ乾くことでしょう。
[PR]
by noon1002 | 2013-07-14 11:17 | 暮らしごと

収穫。

c0253320_19545984.jpg


1年目は実がならず
2年目は3つだけ。
3年目は鳥に先を越され
4年目は突風に飛ばされた。

5年目…。
鳥、今年は私の勝ちやから。

さて、どうする?
ジャムかなあ。


2日続けて投稿なんて久しぶりやわ。
昨日、ビーサン写真撮ったついでに収穫。

蚊に5か所さされたわ…(T_T)
[PR]
by noon1002 | 2013-07-08 20:01 | 暮らしごと

ビーサンの夏。

c0253320_16271588.jpg

この写真、腹筋ぷるぷるさせながら撮りました…。

近畿地方、まだ梅雨は開けてないらしいですが
本格的に暑くなってきました。
というより、はっきり「暑い!!」ですが…。

これからは素足にビーサンです。
あ、ペディキュアとかしたほうがよかったかしら?
爪の形、悪くて…。
反り爪なんですよね。
自分の爪で隣の指に穴開けて血みどろにするほど…。

このビーチサンダル、こちらでは「水セッタ」っていうんですよ。
学校からのおしらせにも
プールの用意(水着、タオル、水セッタ)って書いてます。

これって全国区じゃないにしても
関西圏では通用すると思ってたんですけどね。

通用しませんでした…。
[PR]
by noon1002 | 2013-07-07 16:41 | 暮らしごと

紫陽花のおまじない

c0253320_17554824.jpg

少しご無沙汰しておりました。
週末、立ち上がるとひどい立ちくらみを起こすという
ゲロゲロな状態に。
一時的に血圧が下がりすぎるということらしいのですが
体調、年齢的なモノとかもあるらしいので
とりあえず様子見です。

いただいたお薬が効いたのか
体調を理由にゆっくりしたのがよかったのか
症状は落ち着きましたが
「私、大丈夫なん?」と
余計なことまでいろいろ考えたりしました。


明日、6月26日に
紫陽花をトイレに吊るしておくと
婦人科系の病気に罹らないとか
脳卒中を起こさないとか…。

いつもは気休め程度にしか思ってなかったけど
今回ちょっと本気で願掛けます。
[PR]
by noon1002 | 2013-06-25 18:13 | 暮らしごと

ニッポンの夏。

c0253320_1912362.jpg

wineさ~ん、うちの子ぉやねん。見たって~。

午後から雨になって
空気に湿り気が増したからか
ぶ~ん、と飛び始めました。

O型なので刺されやすいらしい私…。
このコに守ってもらいます。

wikiによりますと
和歌山のミカン農家だった、のちのキンチョー(大日本除虫菊)の創業者が
線香に除虫菊を練りこんで製品化したのが始まりらしいです。

ニッポンの夏 キンチョーの夏。
[PR]
by noon1002 | 2013-06-19 19:18 | 暮らしごと

梅しごと 其の2。

c0253320_18395916.jpg

地元の南高梅が手に入りました。
特徴の緋色がきれいです。
南高梅だけで梅干し漬けてみることにしました。

1㎏…少ないのでうまく漬かるか不安ですが。


今日、やっことさ雨が降りました。
恵みの雨になります。
[PR]
by noon1002 | 2013-06-15 18:48 | 暮らしごと

梅しごと 其の1

c0253320_18344440.jpg

今年、実家の梅が不作だったので
産直マーケットで3㎏購入。

南高梅はお高いので
普通の青梅にしました。

2㎏は梅酒に、
1㎏は梅サワー漬けにしました。

1年は寝かせておくけど
一度出すと相方が一気に飲んでしまうのと
お魚やお肉を煮たりもするので
夏バテを防ぎたい頃には
もうなかったりしますが…。
[PR]
by noon1002 | 2013-06-07 18:44 | 暮らしごと

福はうち。

c0253320_18143645.jpg


節分ですね。
スーパーの巻き寿司が毎年この日に値上がりするので
うち巻き寿司(具の収まりがイマイチ…)です。

私は歯並び悪くて噛み切れないので
お上品に切っていただきます。

でも…関西だけど子どもの時は
恵方がとか、無言でまるかぶりとか言わなかったです。

私の記憶違いでなければ
大阪出身の歌手、河合奈保子さんがTVで言っていて
それから全国的に広がったように思うんですけど…。

イワシも食べますが(今日は巻き寿司作りにいっぱいで買い忘れた~)
ヒイラギとイワシの頭というのも
この辺でやってるお家を見ないですね。

全国一斉に同じじゃなくても
それぞれの地域で
その地域の習わしを繋いでいけばと思います。

「鬼もうち」っていう地域もあると聞いたことがあります。
おおらかな感じでいいなあ。
[PR]
by noon1002 | 2013-02-03 18:33 | 暮らしごと

小正月。

c0253320_18594081.jpg

1月15日といえば成人の日だったのに
カレンダーの曜日に合わせて毎年変わるっていうのは
なんか情緒がないなあと思うのですが…。

小正月は変わらず1月15日…。
(これもホントは陰暦でいうのが正しいんじゃないかと思うけど)

小豆がゆを炊いて祝う習わしですが
うち、小豆系苦手な人が多いので
おかゆはパス。
先日の鏡開きも同じ理由でスルー。
それで情緒がどうとか言えた筋合いじゃない。

けれど気分だけでも
「暦を暮らしに取り入れてる感」は味わいたくて(なんか薄っぺらい自己満足やけど)
三色米を炊いてそれっぽく。

赤米、黒米、緑米の玄米を混ぜました。
お赤飯はもとは赤米を炊いたものだったと聞いたことあります。

たしかにお赤飯のような色に炊き上がりました。

うちの「なんちゃって小正月」でした。
[PR]
by noon1002 | 2013-01-15 19:25 | 暮らしごと

『整える』ということ。

c0253320_18525882.jpg

年末年始にうちにやってきたモノたちを取り敢えず、と
部屋の隅にまとめたり、物入れに突っ込んだままにしていました。
掃除もざくっとしかできず
目につくホコリがストレスになってきていました。

自分だけお休みの2日目は
「ていねい掃除」の日にしました。

窓を開け放ち、ふとんを干し、
ホコリを払い、床を掃き、掃除機をかけ、拭く…。
(掃除用語っていろいろありますね)

最後に干してあった座布団を取り込みにデッキに出たら
小春日和ないい感じだったので
ここでお茶にしよう…。

すっきりした~。
清々しい気持ちってこういうこと。

家の中とか身なりとか、『暮らしを整える』ことで
『心が整う』ように思います。

『心を整える』と前向きになれるし、
どんな状況にあっても自信をもって力を出せる
と、サッカー日本代表の主将、長谷部誠さんも
著書でおっしゃっていました。

心は鍛えたり、強くするのではなく
日々の習慣によって整えられるもの…

『心を整える』習慣を増やしていこうと思います。

More
[PR]
by noon1002 | 2013-01-08 19:18 | 暮らしごと

今日を懐かしく思う日のために。


by noon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30